中国武術旅行記<其の四>

四日目中国武術旅行記

四日目も朝早くに起床(´・ω・`)

自分はすごく朝が弱くて大変でした…

そんなことはどうでもいいのです!!

この日は西安旅行の目的である『兵馬俑』へ!!

今回の旅はこの為の旅といっても過言ではありませんッッ!!

それほど兵馬俑へ行きたかったのですw

写真では伝わらないかもしれませんが圧巻でした(≧∇≦)

開園時間の30分前に着いたのでとてもすいていてよかったのですが、

帰る際来た道を見てみると、どこもかしこも渋滞、渋滞・・・・

さっきまで止めていたとても大きな駐車場も満車( ゚Д゚)

流石世界遺産なだけあります(;^ω^)

ちなみにお土産は兵馬俑内で買うより外の売店がおすすめ!

三分の一の価格で買えますよ・・・(被害者)

さて、この日の昼食は西安名物『羊肉泡馍』(ヤンロー・パオ・モー)!!

西安はイスラム教徒である回族がもともと住んでいました。

そのため牛肉、羊肉などの料理にとても長けており、

その代表料理であるのがこの羊肉泡馍であります(^▽^)/

羊肉泡馍はパンを細かくちぎって羊肉入りスープを入れ完成!

西安の人はちぎり方からスープの量までこだわるそうです(僕はわからない)

    これも西安名物です(酸梅湯)

午後は西安城壁内を散策!

最初は『碑林』へ。王羲之や顔真卿などこれまた世界史の授業で教えてもらった

内容ばかりでとても楽しかったです(*’▽’)

ただ何が書かれてるのかよくわからなかったです(笑)

碑林の次は目の前にある西安城壁へ!

自分、高所恐怖症が故に下を見れなかったのですが(情けない)

とても高かったです……

城壁の上はとても広く自転車を借りてサイクリングもできるそうです!

今度時間があったらチャレンジしてみますw

そこからちょっと歩いて西安城壁名物の『永寧門』へ。下では舞台が敷かれ、

綺麗なお姉さんやカッコイイお兄さん

たちがショーを繰り広げていました!

ちなみにその広場では昔、敵兵を閉じ込め上から攻撃するという戦法をとって戦っていたそうです…

また鐘を鳴らすための建物である『鐘楼』。そして太鼓を鳴らすための建物である『鼓楼』も見てきました!

両方ともでかい・・・

どことなく鐘楼は凱旋門に似ている気がします(小並感)

           鐘楼

           鼓楼

そして最後に西安の繫華街である『回民街』へ!

先ほども言ったように西安はもともと回族の方々が多く住まわれていた地域であるため、回族の方々が作った繫華街があるのです。

勿論豚肉はありません(;´∀`)

名物はいろいろありすぎて紹介しきれませんが、

一部だけ紹介させていただきます!

イカやカニの姿揚げ!至る所でみれますw

一時期話題になった世界で一番画数の多い漢字。この食べ物固有の漢字なんですね~(^^♪

ちなみにビャンビャン麺といいます!

先ほども登場した酸梅湯のもと!もっと山盛りのところもありますw

         湯包小!上海の物が有名ですが西安のもとてもおいしいです!

                      ~回民街の風景~

これにて西安観光は終了ッッ!!

とても魅力的な観光地が多くとても楽しかったです。また行きたいですw

その日は先日と同じホテルにて宿泊しました。

結構疲れました(;・∀・)

 

           ~五日目へ続く~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です